太陽の下で笑う。

うまいものはうまい。

オタマジャクシ、エンジン警告灯。父の日のビール。

日曜日のはなし。

 

午前中は娘と公園へ。前回オタマジャクシとザリガニをみた公園に、虫かごと虫取り網を持って行く。

今回、ザリガニはほとんどおらず、オタマジャクシをすくって観察する。小さな足がぴょこんと出ていた。オタマジャクシってまじまじと観察すると顔が少し怖いな。少し観察して池に返す。

 

しばらく遊んでから車でジェラート屋に行こうかと思っていたが、疲れているのか寝不足なのか娘の機嫌があまりよくない。ジェラート屋の開店時間まで持ちそうになかったので、前回と同じく公園のセブンティーンアイスを食べる。

娘はバニラアイス、僕はチーズケーキ。

公園の入り口に顔はめパネルがあったので娘にやらせてみたら、なんとも微妙な顔をして顔を出していた。

 

昼はそうめん。そうめんだけだと栄養が無いなと思って卵焼きも作る。そうめんの薬味にパクチーを入れてみたら、なんともアジア風の雰囲気となって美味い。パクチー、天かす、自家製ラー油で魔改造して食べる。

 

娘を昼寝させてからランニング。蒸し暑い。のんびりと6キロ走って2キロ歩く。

 

途中、街路樹にカナブン発見。メタリックでカッコいい。今度娘といっしょに捕まえて観察してみよう。帰宅してシャワーを浴びて、奥さんと娘が起きてくるまでアイスコーヒーを飲みながらテレビを観る。

 

午後、娘と奥さんが義実家に行くとのことで、車で買い出しにいくついでに送っていく。少し離れた大型のスーパーに行ってみる予定。

 

その前に、ブックオフで本を仕入れる。最近はずっと電子書籍でばかり本を買っていたが、背表紙を眺めて興味のありそうな本をぽいぽい買っていくのは楽しい。大学生のころから、時間があるとブックオフに行っては100円の文庫本を買いあさっていたので、なんだか懐かしい。えいやーと10冊ほど購入。

 

その後、ガソリンを入れてスーパーに向かっていたところ、突然エンジンがノッキングを起こし、エンジン警告灯が点灯する。なんだなんだ。

そういえば、今月頭くらいにマツダからリコールの通知ハガキが届いていた。cx-3スカイアクティブディーゼルは、低速で走行を続けるとエンジンの排気バルブに煤が貯まりやすいらしく、警告灯がついた場合は販売店に点検にだしてくださいとのことだった。一応、納車時に点検してもらったはずだが、こんなに早くトラブルが起きるとは。

 

その後、注意して走っていたところ特にノッキングや不具合は起きていないのだが、エンジン警告灯はついたままなので、翌週にディーラーに整備に出すことにする。まあ、車を買うとこういったこともあるのだな。

 

大型スーパーで買い出し。安くて楽しいが、初めてのスーパーなのでどこにどんな商品があるかわからず行ったり来たりして時間を食ってしまう。また、現金しか使えないお店だったのだが、調子に乗ってポイポイカゴに入れていたら、支払いがギリギリになってしまった。危ない危ない。

 

思ったよりも時間がかかってしまい、料理途中で奥さんと娘が帰宅。車の不具合の件を伝えたところ、もし平日に奥さんが乗っている際に不具合が出ると怖いからと、平日は義実家の車を借りることになった。

料理を途中で切り上げ、車を借りてきてチャイルドシートを付け替えておく。奥さんにはその間に娘にばんめしをたべさせておいてもらう。その後風呂と寝かしつけ。

 

昼寝をさせすぎたのか、娘が全然寝てくれずに困った。なんと2時間。

 

ヘロヘロになりつつ、22時から料理の仕上げをして奥さんと食べる。

 

じゃがベーコン。スキレットに入れてクレイジーソルトとオリーブオイルをかけてグリルでじっくり焼く。

 

豚バラ肉が安かったので、ピーマン、ニラ、エリンギと炒めてオイスターソースで味付け。ご飯とお酒が進む味。

 

カニカマと大根、キュウリの塩昆布和え。塩昆布とごま油、ポン酢のどう転んでもウマイ組み合わせ。

 

父の日にと奥さんと娘が買ってくれたビールを飲む。疲れていたのもあり最高に美味い。なんだか盛りだくさんの日曜日であった。疲れたけど満足だ。

 

娘と葉山ドライブ。鶏肉かぶり。ファントムメナス。

そういえば、先日、人生で一番の買い物というテーマでブログを書いたところ、週刊はてなブログに取り上げられていた。普段から数えるほどしかアクセスの無いこのブログをよく取り上げて頂いたものだ。ありがとうございます。

 

blog.hatenablog.com

 

さて、またいつも通りに日常を羅列していきましょう。先週土曜日のはなし。

 

午前中奥さんが検診なので、娘と二人でお出かけする。

先週、僕だけ湯布院に旅行しており娘と遊べなかったので、どこでも好きなところに連れていくよと言うと、「海がいい!」と元気に答えてくれる。よしよし。海に行きましょう。

 

娘を助手席に乗せて、葉山までドライブ。わらべうたのCDをかけて、娘と歌いながら走る。

 

いつもの葉山公園に到着。

僕が砂浜の石で水切りしていたのを見て、娘も真似して小石を投げて遊ぶ。ちゃんと前に飛ばしており、投げるのがうまくなったなーと感心する。一緒に砂山を作ったり、波打ち際を歩かせてみたりして遊ぶ。

 

裸足にさせて、葉山公園前の砂浜から葉山御用邸、一色海岸のほうまで散歩する。

主体性強めの娘は一人で散策するのが好きなようで、「パパはこないで!」といってスタスタと歩く。危なくないように5メートルくらい離れてついていく。虫を見つけたり、松ぼっくりを拾ったりと楽しんでいるようだ。

 

娘と凧あげ。ポケットカイトという折りたためる凧である。以前、デイリーポータルで紹介されていたもので、先月トイザらスで見つけて購入しておいたのだ。

 

dailyportalz.jp

 

そこそこ風があったので、するすると上がっていく。一度上がると安定しており、娘に持たせても大丈夫である。これは良いものだ。娘が凧あげしていると、周囲を通った子供たちも、「凧あげしてる!」「上手だね!」と歓声を上げていた。

 

葉山公園の遊具でも遊ばせて、大満足で帰る。お昼は逗葉新道に入る手前にあるかつやで食べる。カツが2枚乗ったかつ丼と単品のごはん、豚汁を頼み、娘とシェアする。しっかり遊んで、お昼も食べて、帰りの車では乗って数分でぐっすり寝てくれる。1時間くらい昼寝させたいなと思ったので、遠回りしてドライブして帰る。

 

 

夕方、食材の買い出しをしてばんめしの準備。

 

手羽先が安かったので、食べやすいようにカットして片栗粉をまぶして揚げ焼きにして、トリチリにする。

娘も食べられるように、辛味は入れずケチャップベースで作る。カサマシと彩り要員で入れたピーマンも美味い。

 

手羽先の先端とガンモドキの煮物。手羽先の先って良い出汁が出るんだよな。それを大根やガンモがよく吸っていておいしい。

 

野菜がたっぷりすぎて見えないが、グリルチキンのパクチーサラダ。前回、チキンの下味を忘れたり、焼きすぎて硬くなってしまったので反省を活かして再チャレンジ。厚みが均等になるように切り込みを入れたチキンにしっかりした味をつけて常温に戻し、鉄フライパンで焼き目を付けて、最後お酒を入れて蒸し焼きにする。皮のカリカリ感は無くなるが、お肉がしっとりしてプリプリで美味い。今回もニンジンをすり下ろしてドレッシングにしてみた。

 

何も考えずに買い出しして作っていたら、3品とも鶏肉ではないか。まあ安くてうまいから良いか。

 

夜、娘の寝かしつけが早めに終わったので、ディズニープラスでスターウォーズのエピソード1を鑑賞。

エピソード4⇒エピソード5とナイスな娯楽作として楽しく鑑賞してきたが、正直いってこのエピソード1はあまり面白くなかった。

 

なんとなく、スターウォーズファンの好きそうな要素を全部盛りにしつつ、セルフパロディとして作ってみました!みたいな軽さを感じてしまう。娯楽作として盛り上がりに欠けるし、良いキャラクターは多いんだけどそれぞれの心理描写や背景が描かれていないので感情移入できないし、なによりジャージャービンクスがうざい。

 

興行収入的には大成功だったらしいが、コアなスターウォーズファンには楽しい作品だったのだろうか。1999年公開だったそうだが、確かに、ぼくが中学生の頃、スターウォーズという名作シリーズの前日譚が公開されると話題になっており、盛んに金曜ロードショーなどで過去作が再放送されていたような気がする。ここからまた楽しくなってくるのだろうか。また時間をみつけてエピソード2⇒3と観ていこう。

 

 

 

いもむしのおいもちゃんのその後。

娘と飼育していたいもむしのおいもちゃんはただの蛾であった。

 

laughunderthesun.hatenablog.com

 

母の日のカーネーションのカスミソウにくっついてきた体調3ミリほどの小さな青虫。

 

これは蝶の幼虫かもしれないと思い、虫かごに入れて、クローバーの葉っぱを与えて飼育してみるとにした。いもむしのおいもちゃんと名付けて、娘と毎日観察していた。

 

娘はおいもちゃんが大好きで、何度も手のひらに乗せて遊んでおり、毎朝起きるたびにおいもちゃんを観察するのが日課となっていた。

 

写真が暗くて申し訳ないが、中央の糞が落ちているあたりのクローバーの茎にいる。

 

緑色で身体の左右に白っぽいラインが入った青虫だったので、モンキチョウの幼虫か何かだと思っていた。しかし、よく見るとシャクトリ虫のような動きをしている。そうするとチョウチョではなく蛾なのかもしれない。

 

気になってネットの情報でいろいろと調べてみたら、ヨトウガという害虫の幼虫が一番近いようだ・・・。夜盗蛾。野菜を食べる害虫だと笑

 

 

まあ羽化すればわかるかなと1週間くらい飼育していると、ある朝サナギになっているのを発見。

幼虫から脱皮して、サナギになったみたい。

 

サナギの状態で2週間くらいたっただろうか。さすがにもう死んでるかもなと思って触ってみたら、くねっとちょっと動いた気がしたのでそのままにしておく。

 

そして、僕が旅行に行っていた朝、奥さんから「羽化したよ!」と連絡がきた。写真を送ってもらったところ、どう見ても小型の蛾であった。娘は害虫という概念がないので、「おいもちゃん、サナギから出てきたよ!!」と喜んでいたようだ。

 

後日帰宅して見てみるとこんな感じ。

 

よく見ると体はモフモフだし、緑色の大きな目が可愛らしくもある。

害虫とはいえ、せっかく羽化したので自然に返ってもらおう。さよならおいもちゃん。

 

蛾ではあったが、娘と一緒に青虫から成虫まで育てたのは楽しい経験だったな。